想定外

2018/05/03 13:02
昨日も連続してボート釣り。


常陸利根川の水色が変わったので
利根川へ行ってみました。


そして利根川は半年ぶりで
やっぱり変わってました。



案の定、ノーフィッシュとなりました。


常陸利根川にもどって小さい亀に会い
少し癒されました。

やっと出会えた

2018/05/01 21:58
やっと釣りに行くことができました。


実に茨城チャプター初戦以来?
そしてチャプターでは取れなかった
バスも出会うことができました。





妙義、古渡、大山、玉造、そのほか本湖を
ぐるぐるして、釣れたのはマリーナに戻ったところで…。

自分もボートもガス欠寸前でした。

いまさらチャプターのこと

2018/04/09 06:21
ほんとうに今さらですが、茨城チャプター、
第1戦はノーフィッシュで完了しました。


練習もまともにせず、購読申し込みも2日前という、体たらく。



その前の週にボートから飛ばしたタックルボックスは乾燥させてくれました。


こんなやり方、思いつきません。
家族に感謝して臨み、開始早々に掛けたのですが、シャッドへの薄皮が掛かった程度だったのでしょう、バラしました。
それが1時間に2回もあったのだから、これでいいはずだと投げ続けで沖テトラで3回目のバイトを逃し帰着しました。


実に95%は巻きの釣りで通した試合をしてきました。


正解はブッシュ打ちだったようです。


これからも、出られる試合はぶっつけでも頑張ります。

探してたのです

2018/03/19 00:45

たまたま、あったのでしょう。
それより、釣りに行かせてよ。
休ませてよ。
という想いが強過ぎて語気が粗く
なってきました。

ザルと思わば

2018/03/10 00:17
定修前なので半端じゃない労働時間です。


通勤時間、風呂、短い睡眠時間、トイレを
除き、残りはすべて仕事といっても
間違いではないくらいです。
お昼も休憩もなく、働いています。



それでも少ない自分の時間の中で
少しずつ英語を勉強していました。
仕事で使うと伝わりにくかった。




英語はザルだと思え。
という言葉があるらしく、ザルで水を
掬ってもほとんど掬えない。
けれど、毎日掬っていると、桶の水は
なくなってくる。
ということらしいです。



最近、とくに英語での会議が多く、
以前は通訳してもらっていたけれど
今はなんとか会話になってきたし、
電話でも通じている様子。



ということで、パスポート更新
してきました。
仕事でいくならアジア圏ですが、
アメリカにも、プラントつくる雰囲気
なので、釣りできるなら行ってみたいなと。



と、日常で外国人を見れば話しかける。
普通なら気持ち悪がられるような感じですが、話しかけています。




でも、狭いところ嫌いなので
そういう意味では飛行機がいやです。