10/7ハゼを求めて

2017/10/08 22:03
中潮上げの午後から
行ってきました。



オカッパリですが、
水位が低いときは沖めの深い場所で
バイトが出て、上げの時間を追うごとに
浅い側で食いあたりがでるという典型を
感じ取れました。



まだ、早いせいか散っている感じで
あたりが局所集中までは進行していない
ようです。



それにしても延べ竿の練習に
ちょうどいいです。
飽きないほどにウキが動いてくれます。





3時間弱でマハぜは20匹くらい。
残りゴリはたくさん。


ハゼも動かすと釣れるような気がして
バスと同じであたりをとってのせて釣る、
掛けるという動作に向いていると思います。



バスタックルでは強くて駆け引きは
勝って当然のような感じになってしまうので
如何に繊細にするかで楽しみ方も変わると思います。

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




 Home