GW1発目、牛久沼

2015/05/01 19:42
本日は牛久沼へ会社の人と協力会社の方と
3名で行ってきました。



今回は初めて利用するレンタルボート屋さん。




私と同じ会社の人と2名乗船、協力会社の
方は1名でボート利用。



ど茶濁りで減水中ぽく、やっちゃった感が
ありましたが、開始15分足らずでスピナー
ベイトにドカンっときましたがハスの茎に
巻かれてバラし。
すっごいデカかったと思います。


スピナーベイトが通せない場所は
テキサスリグを撃っていくと、またもや
15分くらいでドゴンっとバイト。
しっかりフッキングして、枯れハスに
巻かれないように注意してランディング。
45アップのキレイなバス。



ボート屋さんの主人のノルマを達成したので
バックシートに釣ってもらおうとキャストは
控えて釣れた感じとか、こんな場所がいい
みたい。と言いながら流しました。
普段、オカッパリメインの方ですので、
せっかく来たんだし、釣ってほしいので
考えながら流していくと、同船者にも
バイト。しかも尾ビレ見ただけでデカイと
分かりました。
ですが、あれだけ注意していた枯れハスに
巻かれてしまい、化けてしまいました。
残念。
だけど釣り方とかわかってもらえたようで
良かったです。まだ始めたばかり。
また、バイト出ますよと応援。





まあまあ協力会社の方は一人で悠々と
どっか行ってしまいました。

ジャンボグラブなら釣れるといいながら
ファットイカとかしか持ってないという
イカ信者です。
とりあえずスピナーベイトでバスは釣れたと
報告は受けました。
ライギョ釣ったのは見ていましたが。



牛久沼、ライギョもデカイです。
同船者もライギョ掛けましたが、すっごい
デカさでした。
ジャンプ一発でフックオフしてしまいましたが
70センチはゆうに超えてました。
私もライギョ釣りたかった。



その後、3時間上流へ流し、3時間かけて
ボート屋さんに戻ってお昼ごはん食べましょうと折り返し、気になった場所へ向かい


あの杭、釣れますよ。と言って有言実行。
一発で釣ってみせ、ね。と。
釣れた理由はこうだと思ったからと伝えて
バス釣りの幅を広げてもらえたかなと。



10年来の親友、エスケープツインの
テキサスリグにて。




お昼ごはん。





私は親子丼に。
美味しい。
ヤクルトは私達のカラダを心配してくれた
のかな?!



昼食後は下流へ。
水色はすごくよかったけど、
同船者が午前中に釣れた場所がいい。
と言うので、上流へ。


釣れても良さそうなのに、釣れないのは
ボート釣りの経験値だと思いました。
たぶん、次からは釣れるようになります。



さて、帰りの集合時間に間に合わせるべく
流しながら少しで釣りしながら戻りましょう。
諦めたら終わりですよ。
と、言い続けて私にバイトしてしまい
筋肉隆々なバスが釣れました。



ほんとうに牛久沼のバスはヒレなどか
キレイでした。


本日の私、6バイト3フィッシュ。
釣れないと言われつづけたけど
目標達成です。













スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




 Home