ワームだけが遅れているのか?

2014/09/25 12:43
最近、よくよく釣具屋さんに足を運び
入手したいエコワームを探しています。
ネットも隙間なく覗いているつもりですが、なかなか見つかりません。





シンカー、軽めのジグヘッドなどは
そのメリットの多さからか陳列されて
いるモノもエコシールが貼られています。




しかし、ワームは同種同色のものでも
シールが貼られていないほうが多い。
特に人気商品ほど、その傾向が強いと
感じています。




例として挙げるとレ○☆@ホッグ。
実際、メジャートーナメンターがそれで
結果を出すし、私も良く釣れると
思います。
しかし、トーナメントで使用しない、
トーナメントには出ていないアングラー
若しくはトーナメントには出ない。
という方々ならシールの無い安い方を
買うのは最もです。
同じなら安いほうがいい。




けれど、一部の、ほんの一握りのトーナメント参加者は躍起になり探して、そこの店のそれしか無いとなると、それ買いますよね。
買わざるを得ない。



そこで思うこと。
堂々と年一回しか生産しません。
と、いうのであれば一年間、すべての
トーナメントアングラーが必要に困らない生産をしてほしいです。
5トンしか作っていなければ15トン位に
なりませんか?




毎年多くの新製品ルアーが誕生しますが、当たるか当たらないからは市場に出回ってみないと分からないと思います。
それならば実績のあるルアーを多く生産したほうが確実ではないのか。





と、いろいろ綴っても結局、私は
より安く、より釣れるが理想です。

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




今年は当初、チャプターにでる予定ではなかったので、エコワームを入手する難しさをたっぷり味わいました(^^;;特にご指摘のほにゃららホッグ(笑)あまり影響力ありませんが困っているユーザーが居るコトをしっかり伝えておきます。



Re: タイトルなし

hagemaouさん
ぜひ末端の声を届けてください。
同じ物が売っててシールの有無で買う、買わないって
おかしなことだとは思いますがあせ(^_^;)



 Home