だから何とかしたくて、また。

2014/05/04 23:35
今日は前日に引き続き利根川へ行ってきました。


普通であれば連休には家族でアレコレというところでしょうが2日も釣り許可をいただき感謝します。



利根川のほうは、来週に控えた試合のためか、より一層の賑わいでした。
霞ヶ浦方面も多かったのではないでしょうか。




サンデーアングラーの視線からみると、
利根川は非情に厄介です。
潮の満ち引きがあり、河口堰の開閉があり読み違えるとまったく釣れません。
それが面白いのだ。という方もおり利根川の深い魅力にみせられるのも分かる一方、私のようにたまの休日にしかバスフィッシングに行けないのであれば、ゴージャスなシャローカバーにラバージグなどをズドンと入れてゴン!と当たり真っ黒で素晴らしいプロポーションのバスに出会い、
あぁ良い休日だった。身も心もリフレッシュ、スッキリしたーと言いたいところでもあります。
それを、
考えに考えて、あーしてこーしてそれでもダメだった。となるとモヤモヤしたまま休みが終わってしまい、少し残念でもあるのです。



しかし、バスフィッシングの魅力に浸かってしまった私にはそれを踏んでも何とかして釣りたい!という野心が人より少しだけあるようです。




なんとか釣れましたけど。
今日、釣ったバスはほとんどビッフルバグです。


利用者が少なく、まず、何ソレ??と聞かれることが多いです。
某レンタルボート店主などはゴキブリとまで言ってくれます。
ハラスメントです。
もうこうなったらあの貸しボート、ピンクに塗っちゃおうか?!



まあ何よりもう少し利根川のこと知りたいと思います。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




二日間お疲れ様でした♪(^^)塗り塗りしちまいましょう。目立つように!(笑)



Re: タイトルなし

> ですね。許可なんて取らずに^ ^
あと、あのへんなネコの絵も……(笑)



 Home