フィッシングショーと初バス

2014/03/25 17:40
出張戻りの6連休ですが、その間に
フィッシングショー横浜に行ってきました。
私にとっては数年ぶりで横浜開催は
初でした。



今回、気になっていたダイワのリールや
シマノのリール。
テンリュウのサオとがまかつのサオ。
他にルアーや人など(笑)。
気になったものは一通り見れました。


本物と偽物の展示もよかったです。
あれほどソックリでは偽物を買っていたことも十分考えられます。
気をつけたいと思います。



もちろん横浜開催ということは、中華街にも行ってきました。

食べ放題ということもあり、たくさん頼みましたが、運ばれるたび瞬時になくなっていました。
さすが男6人(笑)。



お腹いっぱいなのに帰ってから家でもご飯を食べると連絡してたのには感服しました(^_^;)。


ま、あれですね。
りんかもこじれいも……。





さて、昨日の午後と今日一日と釣りしてきました。
昨日の常陸利根川は、

これで分かりますね。
大減水の水門解放のだだ流れです。
オマケに風もあってナサカは白波ザブザブでした。
もちろん異常なし(T . T)。


それをふまえ、今日は水位こそあったけど朝は利根川にでました。
いい感じに水深のあるブッシュをやったり、水路に入ったりとしたけどダメで潮下がり始めで黒部川へ入りました。
まあ濁りはキツイけど水温はイチバン高い。
本流の沈みものをやってもノー感じなので桁沼川を遡ってきました。
桜が咲いたらキレイですね。
また、そのころ行こうと思います。

ここも異常なし。


常陸利根川に戻りリップラップがいい感じだったのですが、バイトは訪れずナサカの壁と石積みをやり、やっぱり気になっていたあの場所へ戻ったところで……

釣れました。
800gチョイのオスかな?!
どっちでもうれしいですけどね!!
アゴを掴んだ瞬間は気持ちよかったです。
次の一尾を期待したけど、その後は何も起きずでした。
またがんばろう。



ショーでみた気になるもの。

これも効き目あるのかな?!
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




 Home