はちみつ

2014/01/29 12:42
先日、観たテレビのはなし。


ネパールの山奥に最高においしい蜂蜜があるのだそうです。
その蜂蜜を採る人達のことを、


ハニーハンター


と、いうそうです。



グルン族という人達で村全員が家族のようでいい人達ばかりです。



その蜂蜜ですが、蜂の巣が断崖絶壁にあり、縄ばしごで崖を降り竹の棒にカマが付いたようなもので採取します。
命がけです。








グルメの間では高値で取引されるようで、売り上げを村の道を整備したり、集会所をつくったりと村のために使うあたりが、また、いい人達だな、と。


こんな思いをして、採取した蜂蜜をポチッとするだけで、キレイに瓶詰めされたものを買うことができる自分。


ハニーハンターというタイトルに興味を持ちテレビを観たわけですが、少し違うことを考えさせられました。
やるなNHK。



蜂蜜の採取は年二回と決まっているそうです。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




 Home