2014年

2014/01/02 22:02
新年、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。




早速、とーる部屋の冬稽古という、初釣りへ行ってきました。土俵は利根川。
前回、バラした借りは返す!!



イメージは持っていました。
ホームラン級のバスじゃなくてもいい。
レフト前ヒットのバスでもいい。
とりあえず一匹!!


あの場所に着くまでは、やれる!
今日の自分はやれる!やるんだ!!
と、気合いを入れて寒風に耐えテトラポッドに向かいました。




なに?この風!!
たぶん前回より厳しい。
川に沿って吹きさらしてくれてます。
それでも主将のメタルに負けじと、自作漁具やらシャッドやらネコやらメタルやらを投入しますが、ノーバイト…。


風の弱いところを探し下流にも向かいましたが結局、風当たりとなり思うように釣りが出来ません。
結局、何も無いまま七回裏の攻撃を終え
ベンチ裏で円陣を組んで、作戦を練りなおしました。




主将も風には参っている様子でしたが、
あと二回、攻撃が残っている。それまで、しっかり守備をして点を取られないように(心が折れないように)しよう!
と、アドバイスをくれました(笑)


さて、残り二回、風を縫うように弱いところ、弱いところと転々と場所探しをしますが、なかなか追い風は吹いてくれません。
私の中で、ああ、たぶんココが今日の最後の攻撃だな。と、というところに着き、メタルに何も感じなくなってしまった私はダイビングミノーを主体に要所をゼロダン?!でネチネチ。
もうポイントのテトラポッドも半分以上を流しツーアウト取られ最後の攻撃だ、となったところで主将のバットから快音が響きました。キレイなナイスバスでした。
また、私の前で抜かれました。
正直、たぶんメタルよりミノーだろうと思っていました。
次のバッターは私で残りのテトラを流しましたが、空振りに終わりました。




最後まで諦めはしませんでしたが、夕陽は沁みました…。
また、帰って練習だな。
ナイスゲームでした。
とーるさん、ありがとうございました。



余談ですが、主将が撃ったのは内角低めのスライダーだったそうです(笑)(≧∇≦)





まあ、書いてる人もアレですが、このような他愛もないブログを見てくださる方、今年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




 Home