なにもなくても普通がいいこと

2012/03/12 06:22
一年前の今は、寒さと不安で眠れなかった日だった

今日は、朝、起きて暖房つけ、コタツで丸くなることが出来ている

一年前のこの日は、電気も水も情報も食べる物も何もない日だった



電気は復旧するのに、10日ほどかかり、水道は3ヶ月くらいかかった

住み慣れたアパートも地震線の上にあり、倒壊寸前の退去勧告


そんなこんなを乗り切って、今日、普通の生活が営めていること、まわりのすべてに助けてもらったとしか言えない

こうして、今があることを感謝します



そして、今なお、不安で不自由な生活を送られている方々、希望を見いだすことが出来ない方々に、これから自分が何をしたらよいか、何かしなくては
と、思っています
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home