JB霞ヶ浦シリーズをふりかえり②

2011/06/20 21:25
迷った挙句、選択したのは北利根
大橋上のアシを見にいったら大船団
なので下流側の自分のピンから下へのプラン



そのころから流れが出始めました



イケス周りのアシにも船、船
そういえばと思い会場対岸をクランキングすることにした



ルアーはショットのライブワカサギ
泳ぐベイトのサイズがこのくらいであること
小ぶりなりの波動であってほしいことで選択


グングン流す
ジェットがいてもウェイクやっててもホワイトアイリスが通っても
投げる

もう少しでこのストレッチも終わりだってころに
フッとしたバイトで40くらいの激ヤセ

10190_20110619_125708_convert_20110625070526.jpg



ああ、そうなんだ
川のバスはコンディションが厳しいんだなと
エサもやっとありつけてるような状況なのか


この後もクランクでバスは数本釣れましたが
すべてがノンキー・・・・・・

1本だけのウエイインになってしまいました



やっぱりたくさん釣りこんでる人との壁が
まだまだあるのを認めざるをえない
そんな大会でした
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home