数日間を振り返り…③

2011/03/22 03:04
私の住むアパートの被害

 

 

地震線というものに

絡んでいたようでして…

 


真ん中くらいを境に

南側に全体が傾き

西側に沈んだようで

 

 


玄関も閉まらなくなりました

 

 

リビングの真ん中が隆起して

部屋がふたつにパックリ

割れました

 

 

 

買ったばかりのテレビは

無事で

 

水槽の水は半分くらいに

なってましたが

住人のタナゴたちは無事

 

 

 

 

 

電気、水、ガスの無い生活の不便さに改めて気付きました

 

 

 

 

 

私だけは間違いなく

 

“平和ボケ”

 

をしていました

 

 

 

 

 

最初の地震の日…

 

仕事から帰るとき

 

通行できない道が至るところにあり

 

我先にと向かう人達のなか

ようやく帰ったアパートの玄関に貼り紙

 

「無事です実家にいます」と

 

道路が寸断されているし

 

津波警報は流れっぱなしだし

 

隣のウチの奥さんも旦那が津波で帰ってこれず不安がっていたので付き添い

 

前の独り暮らしのおばあちゃんもいるし

 

自分だけ逃げちゃダメだと

 

 

そうこうして家族と会えたのは

だいぶ夜更けになってから…

 

実家についたら

 

“みんな無事 公民館にいる”と

 

避難し公民館で

ごった返した人びとのなか

 

何が起きたか分かっていなくて

 

体育館内で毛布にくるまれ

ちょんと座っていた

我が子を見つけたとき

 

本当は泣きそうでした

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home