アテが外れた

2014/05/12 21:53
茨城チャプター、利根川戦のこと。


どうしても前日プラが出来ず、果ては当日、釣りしてたなんてバレた日には……
というような状態で臨んだ試合でしたが……惨敗でした。
この日のために出来うる限りの策をつくしたつもりでしたが、まだ対策の余地あり。といった感じでした。


入賞者のコメントを聞いて即座に感じたことは自分の考えていたエリアよりも広くエリアを使っているなと感じました。
または一点集中で地合を待つか。
どちらにしても私は狭かったのだと思います。
タイドを感じにくかった。
なんとなくですが、下流から上流へ釣り上がった選手より、上流から下流へ釣っていったほうが良かったタイドだったのかもしれません。確実ではないですが。
それと、何にせよ前日プラはもっとも重要であると痛感しました。
試合の朝から良い水を探すようでは時間の使い方がデタラメになります。
房総チャプターなどのスポットでは、それをも楽しむことができるイレギュラー要素ですが、茨城チャプターは本腰入れていくと年頭に決めていたので悔しいといったらキリがないほど。



それにおいても入賞者の多くは古株…
昔からがんばっている選手ばかり。
私には経験というキャリアも不足している。
スポンサーサイト